釣ったハゼはどうする?

砂泥底に棲むハゼは、エラがフィルターの役目をするとはいえ、泥を吸っています。 針から外したハゼは、まずバケツかクーラーボックスに水を汲み、 ここに入れて泳がせます。

釣ったハゼはどうする?(続き)

針の外し方や、針を飲み込んでいる場合など、 針を外したら昇天したなんてこともよくありますが、 とりあえず元気の良いハゼと一緒に、水の中に入れておきます。

ハゼは、単独で生息することはありません。 一匹釣れたら、その周りを根気よく攻めることで、数釣りが楽しめます。

ほどほどに釣れたら、ハゼを持ち帰ります。 バケツの水を捨て、クーラーボックスなどに、できれば氷などを入れて、 やはり鮮度を保ちながら、帰路へと移動します。

海釣りの醍醐味は、釣った魚を美味しく調理し頂くこともそのひとつです。 ハゼ釣りももちろん、楽しく釣り美味しく頂く、これがまた楽しいものです。

ハゼの料理としては、 素揚げ、から揚げ、少し炙って三杯酢で、天ぷら等々ありますが、 とくにから揚げなどでは、しっかり揚げて丸ごとかぶりつく、ダイナミックな召し上がり方も、一度は試してみたいもの。やみつきになります。


Copyright ハゼ釣り入門ガイド All rights reserved.

privacy

place.html">まずは釣り場を確保 |
ハゼの釣り方
| 釣ったハゼはどうする? | 釣り道具の手入れ

Copyright ハゼ釣り入門ガイド All rights reserved.

privacy